俺は十進法を採用しました。

東方楽曲のアレンジをしているようです

■次回参加イベント

buner_toho03_200b.jpgH29/10/22 【大阪】
東方紅楼夢(第13回)[申込済]

H30/?/? 【東京】
博麗神社例大祭15[申込予定]

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【真・東方神居祭】東方アレンジCD「東方心象之径」情報公開しました!





新譜情報公開しました!!('ω')/



banner1.jpg
■東方アレンジCD「東方心象之径」特設サイト - 俺は十進法を採用しました。



今回は特設作ってみました!
テンプレートに最大限の感謝を。

特設サイトに書いてあることそのままなので特にこちらには書くこと無いですが、
とりあえず頑張って作ったので聴いて頂ければ嬉しゅうございます( 'ω')

き-01でお待ちしておりますゆえ٩( 'ω' )و



| MUSIC | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【東部開拓地】Bridal×Blind【レビュー】





bb_web_512x505.jpg




CDTitle : Bridal×Blind

Circle : 東部開拓地








◆収録曲

01.恋は盲目~もう歌しか聞こえない
原曲:東方永夜抄 ~ Imperishable Night. より 
夜雀の歌声 ~ Night Bird & もう歌しか聞こえない

02.Luna Aeterna(from フランソワさんのよもぎ畑)
原曲:東方永夜抄 ~ Imperishable Night. より
竹取飛翔 ~ Lunatic Princess

03.あの地の果てまで轟け心音~ラストリモート
原曲:東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.より ラストリモート、少女さとり、他

04.幻想奇譚目録外伝 - Take of Season(from Sound Chaos)
原曲:東方風神録 ~ Mountain of Faith.より 妖怪の山 ~ Mysterious Mountain

05.サワガシ・カシマシ・定例行事~年中夢中の好奇心
原曲:妖精大戦争 ~ 東方三月精.より 年中夢中の好奇心

06.怒髪天を衝け!!(Ver.BB)~天衣無縫、幼心地の有頂天
原曲:東方緋想天 ~ Scarlet Weather Rhapsody.より 幼心地の有頂天

07.Night Bird(from 彩音 ~xi-on~)
原曲:東方永夜抄 ~ Imperishable Night. より
夜雀の歌声 ~ Night Bird & もう歌しか聞こえない

08.ONIGASHIMA~東方萃夢想
原曲:東方萃夢想 ~ Immaterial and Missing Power.より 仰空、砕月、東方萃夢想

And More...?








◆お気に入り


1.ONIGASHIMA~東方萃夢想(Tr.08)

ハウス萃夢想(ほか)アレンジ。イントロから既にシャレオツですねー
とにかくサックス曲。サビもそうだしソロパートなんてもうお洒落過ぎて…(˘ω˘)
あとストリングスが凝ってるなぁと。フルートがカントリーな雰囲気作ってますね


2.Luna Aetema(Tr.02)

「フランソワさんのよもぎ畑」の蓬屋ふらんさんの竹取飛翔アレンジ!
どこか懐かしくほのぼのチップチューン。イントロからどストライクですわぁ
コードも音の選び方も凄いなぁ。こういった曲作れるようになりたいです(´・ω・`)


3.あの地の果てまで轟け心音~ラストリモート(Tr.03)

ibizaさんの古明地姉妹アレンジだー!ラスリモにハルトマンに少女さとり!
Bメロのテンポダウンした貯めからサビのラストリモートは鳥肌…!
全体的にベースラインがヤバ過ぎます。原曲数多いから様々な色を見せるねー








C83で購入したCDです('ω')/

今回のゲストは

Tr.02 - 蓬屋ふらん(フランソワさんのよもぎ畑)
Tr.04 - MAJI(Sound Chaos)
Tr.07 - φ(彩音 ~xi-on~)

と今回も著名な方ばかりですね( 'ω')
どの曲もクオリティ高いです!
MAJIさんの妖怪の山アレンジは展開的な意味で色々飛んでて面白かったですw

てかこのみすちーのジャケット絵、可愛すぎてやばいでしょう・・・(震え
東部開拓地さんのジャケ絵はかなりの頻度で
「STUDIO SCR」のすかーれっとさんが描いていますが、
毎回ツボです。本当に可愛い絵です。
ただでさえ天使のみすちーが!って絵してるよね本当可愛いあぁ可愛

今回のCDは全体的にibizaさんらしい曲が多かった印象が。
攻めの曲が多く聴けてノリノリで頭揺らしていました(˘ω˘)

ジャケ買いしても損はさせない内容のCDなので是非聴いてみてください!

それではー



| いろいろレビュー | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【魂音泉】Re:Raise【レビュー】





tamaonsen_tos016_jake_500.jpg




CD Title : Re:Raise

Circle : 魂音泉












◆収録曲

M-01 Nightcall (Brand-New Morning Remix)
    (原曲:東方神霊廟 より 妖怪裏参道)
    作詞:ill.bell 編曲:Coro 歌:たま

M-02 slushy poetry feat. 妖狐 (Never Knows Forever Remix)
    (原曲:東方風神録 より 厄神様の通り道 ~ Dark Road)
    作詞:妖狐 編曲:Coro 歌:たま、妖狐

M-03 こい人しれず (Secret Garden Remix)
    (原曲:東方妖々夢 より 洋々跋扈)
    作詞:笥箪 編曲:Coro 歌:たま

M-04 さくらさくら feat. らっぷびと (SWD Remix)
    (原曲:東方妖々夢 より さくらさくら ~ Japanize Dream...)
    作詞:らっぷびと 編曲:Coro 歌:たま、らっぷびと

M-05 触れられない物語 (Over the "MOON" Remix)
    (原曲:東方永夜抄 より 竹取飛翔 ~ Lunatic Princess)
    作詞:笥箪 編曲:Coro 歌:たま

M-06 童祭 feat. AO (Starry Night Parade Remix)
    (原曲:夢違科学世紀 より 童祭 ~ Innocent Treasures)
    作詞:AO 編曲:Coro 歌:たま、AO

M-07 Lingering Cold feat. Ginryu
    (原曲:東方妖々夢 より クリスタライズシルバー)
    作詞:Ginryu 編曲:Coro 歌:たま、Ginryu

M-08 Beyond the Brink feat. Romonosov?、ytr (Another Heaven's Remix)
    (原曲:東方妖々夢 より 東方妖々夢 ~ Ancient Temple)
    作詞:笥箪、Romonosov?、ytr 編曲:Coro 歌:たま、Romonosov?、ytr

M-09 Once in a blue moon feat. らっぷびと (Milky Dream House Remix Extended)
    (原曲:東方永夜抄 より 千年幻想郷 ~ History Of The Moon)
    作詞:らっぷびと、Coro 編曲:Coro 歌:たま、らっぷびと

M-10 COZMIC DRIVE feat. 妖狐 (Extended)
    (原曲:東方神霊廟 より デザイアドライブ)
    作詞:妖狐 編曲:Coro 歌:たま、妖狐








◆お気に入り


1.Once in a blue moon feat. らっぷびと (Milky Dream House Remix Extended)(Tr.09)

リミックス前の曲はCDを持っていないので聴いたこと無かったのですが、実に良曲。
千年幻想郷の切ないメロディと男女の2人の掛け合いが良い雰囲気を出しますねぇ
キック良い音してんなぁ…。ピアノが輝く甘いハウス曲でした。


2.slushy poetry feat. 妖狐 (Never Knows Forever Remix)(Tr.02)

ニコ動にアップされているXFD動画のコメントで知ったのですが、元曲は
俺++(Includeore)さんのCDに収録されているらしいですね。アレンジはCoroさんですが。
妖狐さんの囁くような声が好き…!オケもハイセンス過ぎてコメント出来ないです。


3.Lingering Cold feat. Ginryu(Tr.07)

Remixではないですがサビは「Northern Winner」そのままですね!
Ginryuさんのメロウなフロウが好き過ぎて辛いです。
最近のCoroさんの作る曲調とメロウな雰囲気は昔より馴染んでる気がしますね








C83で購入したCDです('ω')/

最近の魂音泉さんは昔と比べると大分曲調が変化してますねぇ
昔はラップらしい曲というか、フロウが乗せやすいはっきりとした
ビートを刻んだ曲が多かった印象があります。

最近はワブルベースや強めのシンセがワンポイント、
細切れの音素材が散りばめられて色が出てるなぁって印象を受けます。
今時って感じですね。
私は圧倒的に今の方が好みです٩( 'ω' )و

本当にオケはハイセンスだと思います。
どの曲をとっても格好良過ぎる…!
それがラッパーが書く歌詞や声質によって表情はぐーんと変わる感じ。

今回のCDはRemixばかりだったので、元の曲を知らないのが悔しい…!
元の曲と聞き比べるのがリミックスの楽しみなのに…!
でも間違いなくどの曲もまた別の表情を見せ、
音のクオリティとしては進化しているのではないでしょうか(˘ω˘)

どの曲も恐ろしく格好よいのでオススメのCDです('ω')/

それでは!



| いろいろレビュー | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【東部開拓地】Howling★Stars!!【レビュー】





186110020.jpg






CD Title : Howling★Stars!!

Circle : 東部開拓地








◆収録曲


01 Howling★Stars!!~緑眼のジェラシー Ibiza
  東方地霊殿 緑眼のジェラシー [04:41]
          渡る者の途絶えた橋

02 フィーストチェリー 谷屋楽
   東方花映塚 花の映る塚 [04:14]

03 あくまでも無邪気な心で(HSedit)~ヴワル魔法図書館 Ibiza
   東方紅魔郷 ヴワル魔法図書館 [03:16]

04 前のめり船長 まさみティー
   東方星蓮船 幽霊客船の時空を越えた旅 [03:11]

05 One for Doll, doll for one~ブクレシュティの人形師 Ibiza
   東方妖々夢 ブクレシュティの人形師、他 [05:03]

06 【Interlude】嵐の呼び声 Ibiza
   東方緋想天 黒い海に紅く ~ Legendary Fish [00:50]

07 積もり乱れる雲に抱かれて(Ver.HS) Ibiza
   東方緋想天 黒い海に紅く ~ Legendary Fish [03:40]
            雲外蒼天

08 waterisland 鯛の小骨
   東方風神録 明日ハレの日、ケの昨日 [02:52]

09 0G車椅子の再飛翔~車椅子の未来宇宙 Ibiza
   大空魔術 車椅子の未来宇宙 [05:58]
          G Free

10 百合水仙の花びら、幻想を交う ゆう
   東方花映塚 花は幻想のままに [04:06]

11 季節の終わりを告げる花~桜花之恋塚 Ibiza
   蓬莱人形 桜花之恋塚 ~ Japanese Flower [06:13]
   東方花映塚 今昔幻想郷 ~ Flower Land、他

And More...?








◆お気に入り


1.0G車椅子の再飛翔~車椅子の未来宇宙(Tr.09)

素晴らしいの一言。原曲の「車椅子の未来宇宙」は数ある東方原曲の中でも
5本の指に入るくらい好きな曲なのですが、この曲聴いたらその思いが更に増した感が。
最終サビへの移行の展開がヤバ過ぎる…貯めに貯めてサビの壮大さに鳥肌。


2.百合水仙の花びら、幻想を交う(Tr.10)

「PHOENIX Project」のゆうさんの曲です。原曲は「花は幻想のままに」。
イントロの北欧チックな明るいメロディ、Aメロの美しいピアノの音色、
サビは原曲重視でどこか悲しい雰囲気が。とりあえずサビのシンセの音がとても好みです。
動きのあるベースが良いですねー


3.前のめり船長(Tr.02)

「オーライフジャパン」のまさみティーさんの曲。原曲は「幽霊客船の時空を越えた旅」。
これほどまでに曲を曲名で体現した曲があっただろうか…(˘ω˘)
実に前のめりなアレンジです。前のめりなあまりてんやわんやな感じです。








C83で購入したCDです٩( 'ω' )و

今回のCDはゲストが豪華ですねぇ…!

Tr.02 - 谷屋楽: (へたのよこずき)
Tr.04 - まさみティー: (オーライフジャパン)
Tr.08 - 鯛の小骨: (Azure & Sands)
Tr.10 - ゆう: (PHOENIX Project)

皆さん言わずと知れた有名サークルの方ばかりで…!
当然ですが曲も高クオリティです(˘ω˘)

曲のジャンルが幅広く、飽きない楽しさがあります。
私はibizaさんの積極的な曲が好きで堪らないのでそれだけでも十分満足なのですが、
やっぱり一つのアルバムとして見た時には聴き疲れしないように
色々なジャンルや人を混ぜた方が、ね('ω')/

上のお気に入り欄には載せられなかったんですが
ブクレシュティの人形師のアレンジがオススメです。
実にシャレオツ。オルガンがエロいのなんの。
普段多用されているTpもここまで表情変わるのかってくらいの変貌っぷり。
買ってみたら聴いてみてください( 'ω')

それではー



| いろいろレビュー | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【Club Music Emotion】CHAOS RUN【レビュー】





cr380.png






Circle : Club Music Emotion

CDtitle : CHAOS RUN












◆収録曲

1 brave breath
    夜雀の歌声 ~ Night Bird Quent

2 Red mind
    狂気の瞳 ~ Invisible Full Moon おすきー

3 Raumreise
    ヴォヤージュ1969 Lu:Na:Clock

4 palasinia
    プレインエイジア 鶏唐

5 亡き王女は荒野に眠る
    亡き王女のためのセプテット かんま

6 Cold fist
    おてんば恋娘 Quent

7 Frantic Scarlet Devil
    U.N.オーエンは彼女なのか? おすきー

8 PRACTICE
    東方妖怪小町 つっきー








◆お気に入り


1.Red mind(Tr.02)

この曲の為にCDを買ったといっても過言ではない…かもです。
おすきーさんのロックアレンジが実に自分好みでして、
狂気の瞳が改めて名曲だと思い知らされたアレンジでした。
Bメロからサビにかけての高揚感が本当に心躍ります。最終サビに掛けては必聴。


2.亡き王女は荒野に眠る(Tr.05)

タイトル通り荒野に眠りそうなウェスタン感溢れるかんまさんのアレンジです。
ギターのカッティング音がリズミカルで、ソロだと哀愁溢れる音色に。
ドラムのパターンが多彩で、ミュートを多用しているので単調にならず飽きが来ないですね。


3.Frantic Scarlet Devil(Tr.07)

またまたおすきーさんのアレンジです。この方のアレンジ本当好きなんですよね…。
ライブで聴くようなシンセやギターのアドリブ要素がたまらないです…!
A-Bメロで散々重たい音で弄った後のサビの王道感が良いですねー。








C83で購入したCDです\('ω')/

申し訳なく思いつつサークル自体は初めて知ったのですが、
アレンジャーの方々は聞いたことのある方が多く、
XFD聴いたところ実に良さそうなので購入してみました٩( 'ω' )و

これだけメンバーがいるので曲の幅も広いですね…。
自分の個人サークルじゃ出せない広さだなぁと実感しました。

サークルHPにもありますが


【第5回東方ニコ童祭】万華鏡のひとカケラ【東方自作アレンジ】


【第5回東方ニコ童祭】悠久の日差し【恋色マスタースパーク】


【第5回東方ニコ童祭】Cheerlessness World【東方自作アレンジ】

第5回東方ニコ童祭の時にアップされた曲ですが、どれ聴いても素晴らしい…!
このC83で出したCD「CHAOS RUN」から各々が成長している感じが伺えますねぇ
・・・果たして私は冬から成長しただろうか(˘ω˘)

と、気になるサークルなので
イベントに参加した際は今後とも購入させていただこうかなと思います٩( 'ω' )و

それではー



| いろいろレビュー | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【旅日記】稚内日帰り旅行~その③





【旅日記】稚内日帰り旅行~その②の続きです












帰りは来た道を戻るのではなく、別の道で帰る事にしました( 'ω')
(行きは国道238号、帰りは40号)

同じ道は通りたくないしね!







wakkanai_11.jpg

稚内を出て1時間半、時刻は17時。
中川町の道の駅にていもだんごをもぐもぐ

じゃがいも美味しいよね…
北海道にきてじゃがいもの恩恵にあやかり過ぎな感じあります







中川町から南へ下り、約1時間後の18時。
美深町の温泉に入り一休み。

400円で天然泉、更にはボディーソープやシャンプーも付属しているので良心的。
露天風呂もないしお風呂もあまり大きくは無かったのですが、
まぁそこは値段的に仕方ないですね(´・ω・`)

サウナが110度近くあってめっちゃ暑かった印象が強いです…。
あまり得意じゃないので5分も入っていられなかった(˘ω˘)

でも温泉はやっぱり良い良い!
足伸ばせて入れるのは最高ですぜ…!

1時間以上入り、旅の疲れが吹っ飛びましたが
それと同時に運転したくない病が発病しました( ◠‿◠ )







wakkanai_12.jpg

稚内以来の市である名寄市に到着しました( 'ω')

このとき時刻はもう20時半。まっくら。
晩ご飯を食べたかったのですが、この時間になるとあまりお店が開いていませんでした。

行き当たりばったりの旅なので事前に「ここで食べよう!」
という下調べをしていなかったので、開いているお店が分からず、
そもそも名寄市の何処の辺りにそういうお店が集まっているのかも分からず、
結局国道沿いのラーメン屋のチェーン店である「さんぱち」へ。

家の近くにもあるのですがこちらの方が量が多かったなぁという印象。
でも安定して美味しいので満足です ゲフゥ








ラーメンを食べ終わり、名寄市を離脱し東へ進みます。
そして来る時と同じ国道である248号線に戻り、本日2回目の興部町へ。

このとき、夜も深まり22時
10時間近く運転していて流石に疲れが溜まり、
眠気に襲われ始めたのでこの道の駅の駐車場で1時間ほど仮眠を取ります。



そして仮眠から復活。時刻はもう23時過ぎ。
ここから更に南下して家を目指します。

道中は車も無く、当たり前ですが人通りも無くてストレス無く車が進みました。
1時間ほど寝たので眠気も無く、快適な夜のドライブでした(´,,•ω•,,`)

そして日付が回った1時半に家に到着しました…!













使った金額は2人合わせて16519円
のちガソリン代が約8000円。

1人当たり8300円くらいですかー( 'ω')
ガソリン代を差し引けば食べたり観光したりって費用は約4000円ずつですね。

あまりお金も掛からず、金額の割に満足した旅が出来ました('ω')/


正直稚内は最北の地である宗谷岬くらいしか見るところは無く、
最北の地に行った記念だけを思い出として残す旅になるのかなぁ
などと思っていましたが、想像以上に見る場所はあったと驚いております。

稚内から外に出ても観光地はたくさんありますし、
各市町村で特産物を使っていくつも特産品を
生み出している等の努力の跡が道の駅を中心に見られ、
1日では見切れないくらいありました(˘ω˘)
…正直もう1日欲しかったです

とはいえ楽しかった!
また来たとしても数十年後になると思いますが
前向きにまた稚内観光を考えたいと思いますー

それでは旅日記終わり!



| 未分類 | 13:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【旅日記】稚内日帰り旅行~その②





【旅日記】稚内日帰り旅行~その①の続きです。














出発から6時間、稚内に着きました٩( 'ω' )و

札幌よりも距離はあったのに
札幌まで行くのとほぼ同じ時間で到着したということは
道路が一直線かつ信号機も無く、交通量も少ないが故でしょうね…w
全然車通り無かったのでストレスなくここまで辿り着きました(˘ω˘)

とりあえずご飯食べるよ!







wakkanai_5.jpg

おいしい、すごくおいしい…!

稚内副港市場の中に店を構える「底曳船」というお店で
鮭といくらの丼物を食べました。本当美味しい…。
大盛りで1300円位で食べることが出来たので十分良心的かと思います。







wakkanai_7.jpg

有名な北防波堤ドーム

宗谷湾を望む北埠頭のシンボル。
強風と荒波を防ぐ全長427mの世界でも珍しい半アーチ形ドームは
円柱70本の柱廊風のゴシック建築を模した重厚なデザインで
2001年には北海道遺産に指定されています。

一般社団法人 稚内観光協会より引用



確かに西洋感のある柱でしたねー
中を歩きましたが独特の雰囲気でした

実は隣には海上保安庁の巡視船である「れぶん」が泊まっていました







wakkanai_10.jpg

西に進んでノシャップ岬です('ω')/

夕日がとても綺麗な岬らしいですねー
ここに着いた時は15時くらいだったので日が沈むにはまだまだでした(´・ω・`)

そもそも雲が多く日が隠れてるますね… 残念(´・ω・`)







wakkanai_8.jpg

ノシャップ岬のすぐ傍にある「ノシャップ寒流水族館」へ。

友人も私も水族館大好き人間なので迷わず入りました( 'ω')
入場料も400円と良心的。

上はまだ生まれたばかりのペンギン。可愛いです(´,,•ω•,,`)



wakkanai_9.jpg

アザラシもたくさん居ましたがなんか全体的に大きかったような…
でも肥えてるアザラシは可愛い(´,,•ω•,,`)


中には日本に生息する淡水魚や海水魚、
更には寒流の名とはあまり関係のなさそうな熱帯魚もいました。

水量90トン、360度泳ぎ回る回遊水槽もあり、
中には「まぼろしの魚」とも言われるイトウを始めとし、
ソイ、カレイ、ホッケ、オオカミウオなど寒流らしさ溢れる魚が泳ぎ回っていました。
ああでもないこうでもないと言いながら種を見分けるの楽しいですね…^q^


水族館を離脱して隣にあった青少年科学館にも足を運びました。
ちびっこばかりでしたが2人とも理系脳なので純粋に楽しめました( ◠‿◠ )



市内で給油し稚内市を離脱。
このとき時間は15時半。

ここから帰路になりますが
実に長い帰路となりましたのでもう1つ記事書きます…^q^








続きます →



| 日常 | 11:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |