俺は十進法を採用しました。

東方楽曲のアレンジをしているようです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

■次回参加イベント

buner_toho03_200b.jpgH29/10/22 【大阪】
東方紅楼夢(第13回)[申込済]

H30/?/? 【東京】
博麗神社例大祭15[申込予定]

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タペストリー棒を作ってみました






夢前黒のタペストリー
に棒が付属していなかったので自作してみました!








☢Caution!!☢
☢Caution!!☢ ☢Caution!!☢

い つ に も 増 し て が 説 明 が 雑


☢Caution!!☢☢Caution!!☢ ☢Caution!!☢





材料


アルミ棒1mー3本
チェーン約110cmー1個
金属のリングー2個
両面テープ
釣り糸
金工用ヤスリ










作り方






tpstr-bu_1.jpg



大雑把で良いのですが左右同じ位置にしるしを打ちます

斜め45度でいれてください

しるしを入れるのは3本のうち2本です







tpstr-bu_2.jpg



しるしに沿ってやすりで削っていきます

写真はまだ途中ですのでもう少し削った方が良いですね!

2本とも左右両方削りましょう

他の便利な道具持ってる人はそちらで結構ですが;;








tpstr-bu_3.jpg



削り終わった2本のうち1本に等間隔で両面テープを貼り付けます

削っていない棒にも同じように両面テープを貼ってください

ちなみに両面テープを貼ったほうがタペストリーの裏にくっつけるほうです

もう1本は表側になります









tpstr-bu_4.jpg



両面テープで棒を貼り付け終わったら削った部分同士を釣り糸で固定します

透明で目立たなければ何でも良いですが、丈夫で透明な糸というと釣り糸が安価でですね…





お次はチェーンの準備をします





tpstr-bu_6.jpg



100cmで買ったチェーンですが130cmもあったのでペンチで調節

だいたい105cmくらいになれば丁度良いと思います

これは各々で調節してくださいな








tpstr-bu_5.jpg



これがリングです

あたりまえですが円にアルミ棒が通る大きさで無いと駄目です








tpstr-bu_7.jpg



端にリングを付けます

反対側も同じです








tpstr-bu_8.jpg



そのリングをつけるとこんな感じで吊り下げることができます

見ての通り切り込みが浅いと簡単に外れてしまう設計なので根気良く削った方が賢明です








tpstr-bu_9.jpg



ってことで完成しました

タペストリー下部の棒は裏にくっつけてあります












写真をたくさん撮ったのですがなぜか無くなってしまっていたので

かなり説明が雑です;; すいません





今回は完全オリジナルでのタペ棒製作でしたので

不安でしたがなんとか形にすることは成功…!





なんでアルミなんて使ったかといえば

高級なタペストリー紅魔といえば西洋風


っていうイメージからでしたので

アルミ棒の材料費はかなり痛かったですが

アルミだけあってそれなりにお洒落なのでおkおk





を材料に使えばかなり楽にはこなせそうw

他にタペストリー着たら試してみます(´・ω・`)





ノシ




| やってみたシリーズ | 08:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初コメです!
すごい・・・としか言いようがない・・・
いや、自分が情けなく感じてきたww
それにしてもすごく面白かったです。
がんばってください!(^^)!

| 弾幕はパワーだぜ!! | 2010/11/24 21:47 | URL |

すげぇ~~~

お疲れ様でした☆

| Rocker01 | 2010/11/23 13:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gmsyoutenha.blog51.fc2.com/tb.php/2313-6feea96c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。