俺は十進法を採用しました。

東方楽曲のアレンジをしているようです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

■次回参加イベント

buner_toho03_200b.jpgH29/10/22 【大阪】
東方紅楼夢(第13回)[申込済]

H30/?/? 【東京】
博麗神社例大祭15[申込予定]

≫ EDIT

東北地方太平洋沖地震でのわたし





東北・関東地方を中心に強い地震がありましたね。

まず被災された方には心よりお見舞い申し上げます。





私も多少なりと被害を受けたのでその経緯を記しておこうと思います。












この日は北海道から飛行機で実家の山梨県に帰省をする日でした。

13:10の飛行機に乗り、羽田空港へ向かいます。

到着時刻は15:00。





気流の影響は多少なりとあったものの、順調にフライトは進み、

羽田空港に着陸態勢に入っていました。





しかし

機長「只今、羽田空港への着陸態勢を整えておりましたが、
   関東地方を襲った強い地震のため、羽田空港への受け入れを拒否されました。
   付近を旋回して受け入れを待ちます。」

とのアナウンス。





―10分後

機長「10分経っても羽田空港との通信が取れなかったため、残りの燃料のことを考えますと
   中部国際空港への緊急着陸が賢明と考えました。
   よって緊急着陸をした際に燃料補給をし、再び羽田空港を目指します。」

これには乗客も動揺。俺もかなり心配でした。

”残りの燃料”って言葉を機長が言うととっても怖いです…。





高度を高くして飛べないため、気流の影響でとっても揺れました。気分も悪い…。

しかし数分後―

機長「羽田空港の特別受け入れ態勢が整ったようですので、旋回して羽田空港を目指します。
   他にも付近を旋回中の航空機が多数いるため、いつ着陸できるかは未定です」

と、安心するアナウンス。





いつ着陸できるかは未定だったものの案外すぐ着陸して安心しました。

地面に足が付くと安心ですなぁ





しかし

機長「地震により羽田空港内の搭乗橋が多数破損してしまったため、
   すぐには出られない状況になっています。
   只今、整備士が一つ一つ回って検査しているところです。
   この飛行機には6番目に検査をするということになっています。」

とのことで飛行機からはなかなか出れませんでした。1時間くらい待ったかなぁ。





その間、後ろの乗客から

「茨城、宮城周辺での地震らしい
 仙台空港水没
 交通機関が全て停止」

などの情報が耳に入り、あぁ本当に酷い状況なんだなぁと理解しました。

無事着陸できたことは運が良かったと。





1時間ほど経ち、ようやく飛行機から出れたものの

機長「大津波警報が発令されているため、飛行場での作業ができなくなっております
   よってお荷物の返却にかなり時間を要しますが、ご了承ください。」

とのこと。

正直交通機関がマヒしているって状況を聞いてから

今日は羽田で一晩超すんだなと悟っていたので何時間掛かっても別に良いやと。





これも1時間くらい待ったかな…。大分時間がかかりました。

荷物待っているときにイケメンなお兄様に

茨城行く予定なんですが無理ですかねぇ…」

と疑問形で聞かれたので

「交通機関がストップしているので無理だと思いますよー。
 頑張ってタクシー拾って大金叩いて行くか。」

と答えておきました。

後程夜にこの人を再び見かけたのでタクシー使ってなかったことが判明しました。





到着時刻の15時を大幅に過ぎて夜18時近かったです。

まずは本当に交通機関がマヒしているのか調べることが先決だと思い、

羽田空港の地下にある各線の状況見てきましたが×。

アナウンスでバスも×だということが分かり、

タクシーのみがなんとか動いている状況だと理解しました。

だけどそこまで急ぎでもなくお金もないので×。





あとは家族に無事だと連絡をしなければならないなと思ったので

携帯電話で電話・メールなどしたものの届く気配が無い。

羽田空港内にある公衆電話も使いましたが無理でした。

この公衆電話にはものすごい行列が…。

電話するだけでも20分以上掛かったなぁ…。





あとは食料の確保です。

昼飯を食べていなかった私はもうお腹ペコペコ。

空港内にあるレストランとかを見て回ることにしました。

…が、ほとんどの店舗がガスが止まっているため販売不可能になってました。

唯一動いているのはアイスクリーム店くらいでしたね…。





ということで空港地下にあるコンビニに行こうと思いましたが

コンビニとは思えないほどの行列

おにぎりなどのごはん類の食べ物はすべて完売。

俺は残りわずかだったパン1つ、和菓子を1つ、ベビースターラーメン1つ買い

それを昼飯兼夕飯としました。





寝る場所も確保しないといけないなと思い、

朝すぐに出ていける場所、つまり東京モノレール付近に陣取ろうと。

だけど人は一杯。壁沿いは人だらけ。

…とエスカレーター前に一人分のスペース空いていたのでそこに荷物を置き陣取り。





ここでさっきの夕飯を食べて

twitterを見たり電話をかけたりしていましたが回線が込み合いすぎてて繋がらない。

そしてとうとう携帯電話の充電切れ。

通信手段と時刻確認ができなくなりました。





このときにはすでに20時。

ケータイもオワタ状態ですし特にやることも無かったので

例大祭カタログ取り出してサークルチェックしてたり香霖堂読んだりしていました。

特に香霖堂にはとっても助けられました。





時刻は22時。

アナウンス「22:30より、被災者用毛布を配ります。
      お年を召した方やお子様が優先です。」

とのこと。

時間かかりそうだから無視して寝ました。





時刻は0:30。

毛布取りにいきました。

地面に敷きましたが床の硬さが若干緩和されるし大分楽になりました!良いですねこれ!





香霖堂読んだり寝たりを繰り返して

結局合計で3時間くらいは寝れたかなぁ…

案外寝れました。





そして朝5:00

アナウンス「東京モノレールはダイヤを無視しますが一応動くようです」

きた!これで帰れる!





5:30頃に電車に乗り、浜松町へ。

しかしJR線が止まっていたため、駅前は凄い人だかり。

JRは無理っぽいなーと思ったので地下鉄の大江戸線にシフトチェンジ。

地下鉄に入るまでがかなり混雑してましたがなんとか無事に乗れて新宿へ。





JRは相変わらず動いていないので京王線。

京王線ホームに降り立ったところ、すでに電車が来ていましたが橋本行き。

じゃぁ待つかと思って待っていたら

アナウンス「この電車は途中駅にて京王八王子行きに連絡します」

えっ 

もう人がいっぱいで入りたくなかったので聞かなかったことにしました。





次の電車は高幡不動行き。

うーん…途中だけどまぁ…。

すると

アナウンス「この電車は高幡不動行きでしたが高尾山口行きに変更します。」

なんという朗報!待っててよかった!





早い段階から待っていたので無事に椅子に座れました。

JRが止まっている分、ものすごい人が雪崩れ込んで

座っている私にさえ圧力がかかるほどでしたがなんとか高尾まできました。





高尾では甲府行きの情報が何も書かれていないため

駅員さんに問い合わせたんですが

駅員さんもかなり困惑しているようで非常に大変そうでしたので

「お疲れ様です。頑張ってください。」と一言かけて

駅前にあるコンビニにて朝飯兼昼飯を買いました。





駅ホームにある公衆電話で家族に電話を掛けたところ繋がったため

今から帰るということを伝えておきました。

こういう緊急事態の時には公衆電話ってお金不要なんだねー。





この駅でもかなり待ちましたが無事に乗れて最寄りの駅に着きました。

親が迎えに来ていたので車で自宅まで。

この時11:30。

北海道の家を出たのが10:45でしたから

24時間以上かかって帰宅したことになります。

流石に疲れました…。












いわゆる帰宅難民となったわけですが

被災地の方と比べたら電気もガスも通ってて身体の安全も保障されていますし

いつかは帰れるのが帰宅難民ですから大したことないですよね

被災された方を想うと本当に心が痛みます。





今も戦っている方がたくさんいます。

支援できることがあれば積極的に行いましょう!

逆に節電など動かない支援もできます。

同じ日本に住んでいるのなら何かしらの支援はできるはず!





ノシ










>>>>村の者さん

>>皆様は無事でしょうか。
>>ただただ無事を祈ります。

無事です!
私も心配な方がいるので… 無事を祈るのみです。






| 日常 | 06:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

生きてて良かったと思える。
ってか、茨城に戻るって言ってた人が不憫すぎる……水道とガスがまだ回復してないから悪いタイミングで帰ったんだなぁ(´・ω・’)

| 蒼騎士 | 2011/03/15 17:57 | URL |

まさかの飛行中に地震とはね...
まあ無事で何より!!

| Aste | 2011/03/13 20:14 | URL | ≫ EDIT

とりあえず無事で何より、お疲れ様でした。
1日とはいえ空に待機にと大変だったようで。
とりあえずは知り合いが皆無事なようで一安心でした。

停電に余震に原発と不安がまだ続きますが前向きに頑張りましょうヽ|・∀・|ノ

| 村の者 | 2011/03/13 16:57 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。
空港で一泊されたんですか。
友人の父親は徒歩で東京から帰ってたりと
みなさん大変な思いをしてるなか
電車動いてたこっちはラッキーだったんでしょうね。

それはさておき地震怖かったです。
早く復興するといいですね。

| @文 | 2011/03/13 10:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gmsyoutenha.blog51.fc2.com/tb.php/2424-62384491

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT