俺は十進法を採用しました。

東方楽曲のアレンジをしているようです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東方ニコ童祭「東方人気投票」の開催について





titlthnds.jpg
画像クリックで公式HPに飛びます





「東方人気投票」 開催告知動画







簡単に概要を説明致しますと


・今まで通り「キャラクター部門」と「音楽部門」があり、
 加えて「カップリング部門」が誕生。


「キャラクター部門」5キャラに投票でき、最もお気に入りの1キャラに3ポイント、
 イチオシの2キャラに2ポイント、残りの2キャラに1ポイントを割り振れる。

「音楽部門」7曲に投票でき、最もお気に入りの1曲に3ポイント、
 イチオシの2曲に2ポイント、残りの4曲に1ポイントを割り振れる。

「カップリング部門」1組のみの投票。


・ニコ童祭内のイベントであり、運営は「東方ニコ童祭 文々。放送局」
 ニコニコ動画の運営や、東方wikiは一切関係無い。
 また、東方wikiが延期した「第10回東方シリーズ人気投票」の代替イベントでは無い。


・投票期間は「2013年6月8日(土)~6月15日(土)」の8日間。








こんな感じですかねぇ

でも様々な点に対して賛否両論出ているみたいですねー。
私の考えも一応述べておきます。



まず、ニコ童祭運営が人気投票を開催した件についてですが、
今年のみの開催であるならば私は何の問題も無いと思います。

確かに人気投票は東方wikiの専売特許的なイメージがありますが、
開催してはいけないようなルールがある訳でもありませんし、
その本家が今年(2013年)は開催しないと明言していましたからねー

東方wikiリンク:第10回東方シリーズ人気投票 延期のお知らせ

東方wikiに代わってこういうのを主催出来るのもそうはありませんし、
毎年行われていたものが開催されないとなると少し寂しいですよね。、
人気投票の主催が代わったからといって不都合を被る人もいないと思います。

「ニコ動で開催されると投票するユーザー層が変わってくるのでは」
という可能性も否定出来ないですが、東方を広域的に見た結果が
それであるならば、それが東方の今の姿なんじゃないかなーと思います。
実際投票って民意を反映させたものですしね。
狭いユーザーで投票してもそれは信憑性の問題に繋がりますし、
ニコ童祭で開催してみて、来年以降東方wikiに人気投票が戻ったらならば
その差を比較してみるのも面白いんじゃないですかねー。

実際、そんなに投票する層は変わらないんじゃない?ってのが私の本音だったり。



あとカップリング部門についてですが、
今まで無かったので面白い試みであると思います。

この件は割とアンチが多かったりしますが
カップリングって表現が受け入れにくいのかなぁってのは感じたりしています。
確かに東方では無粋なのかもしれませんね。各々の幻想郷がありますし。

でも実際、このキャラにはこのキャラが~ってのは思い浮かべるだけでも沢山居ますし、
どのくらいの人気なんだろうって気になったりもしましたからねー。
同人作家さんにはもちろんの事、多くの方にとってプラス材料になるのでは
と思っています。
こんなカップリングもあるのか!と気づかされる事もあるんじゃないですかねー。

自分もそのうちカップリング曲を作ってみたい!って人でした。
このランキングが出てば、もっと認知度や順位を上げるために創作を
精力的に行えるんじゃないかなーとか思っています。

創作において、何事もこういうきっかけは大事ですよね。





と、かなり雑に書き殴りましたが、
今年は人気投票は無いものばかりと思っていたので
また一つ楽しみが増えました٩( 'ω' )ﻭ

それじゃ皆さん6月8日(土)~6月15日(土)の期間の投票を忘れずに!







| 東方ネタ | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gmsyoutenha.blog51.fc2.com/tb.php/3157-6771e314

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT