俺は十進法を採用しました。

東方楽曲のアレンジをしているようです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

■次回参加イベント

buner_toho03_200b.jpgH29/10/22 【大阪】
東方紅楼夢(第13回)[申込済]

H30/?/? 【東京】
博麗神社例大祭15[申込予定]

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【JAGMO】東方Projectフルオーケストラ公演 『幻想郷の交響楽団 -弾幕輪舞曲-』に行ってきました!




CtuAj-lUAAALIjp.jpg











JAGMO様主催の東方Projectフルオーケストラ公演
『幻想郷の交響楽団 -弾幕輪舞曲-』
に行ってきました!



簡単に言えば「東方の有名曲をプロの演奏家集団が演奏してくれる」という
なかなか無い機会に心震え、即申し込ませて頂きました。

前回は5月に開催されていたのですが、あっという間にチケットが無くなってしまい、
行きたかったのに残念…。でも追加公演あるのか!じゃ申し込もう('ω')と即断でした。



昼と夜の公演があり、私は夜公演(18:00-20:00)に参加。

会場は新宿オペラシティ。初台駅から直通で行ける立地。素敵。

私は家から約30分程度でしたので、16時過ぎに家を出ました。
入場開始は17時からだったので、その10分前に着いてはいたのですが、もう大行列。
とはいえ、券捌きがプロなので全然並ぶ必要はなかったかな?

でも物販がありまして、その列がかなりの長蛇の列になっていたので
どちらかというと入ってすぐ買い物する為に並ぶ、って感じでした。



ただ、入ってすぐ17時10分より、広場でのミニコンサートが。

無題2sda



「開演前演奏」ですので、オーエン、セプテット、神々が恋した幻想郷の布陣。
もう開演前からテンション上がっちゃいますよねー。



Ctq3U6WVMAAtkAg.jpg
ミニコンサートの様子。



当然プロファッショナルなお方ですので、実力は申し分ないわけです。
近場で見られるだけで大変ありがたいです。

私もこのくらいの小規模で大学時代は音楽を楽しんでいたわけですが、
めっちゃバイオリン弾くの上手だなぁと尊敬していた友人よりうまい(当たり前)



さて、座席の方なのですが、
..............................................................................

幻想郷のシート    ・・・ SSS席
完全で瀟洒なシート  ・・・ SS席
知識と日陰のシート  ・・・ S席
極めて普通なシート  ・・・ A席
空飛ぶ不思議なシート ・・・ B席
永遠に紅いシート   ・・・ C席
半分幻のシート    ・・・ P席
..............................................................................

当然、席によってバラバラなのですが私は
B席の空飛ぶ不思議なシートにしました。
元ネタは蓬莱人形の曲名かな?



Ctq3Tr5VYAApwp6.jpg



こんな場所です。

これが中央3階席の一番後ろという良いのか悪いのか分からない席ではありますが、
個人的にオーケストラは定位的な意味で中央でさえ聴ければ問題ないかなぁと。
全体を見渡せるのもGOOD。
(C席の永遠に紅いシートになると3Fの左か右かどちらかでした)


トイレを済ませたりして18時、開始時刻に。

最後にコンサートを聴いたのは半年前に山梨で聴いたピアノソロだったので
オーケストラともなるとかなり久々でしたが、それが東方で聴けるのは大変胸熱。



TwitterでJAGMOの広報さんがリハの様子呟いてますので聴いてみては。














以下、プログラム。



第一幕
「Bad Apple!!」
「狂気の瞳 ~ Invisible Full Moon」
「シンデレラケージ ~ Kagome-Kagome」
「東方妖々夢 ~ Ancient Temple」
「上海紅茶館 ~ Chinese Tea」
「月時計 ~ ルナ・ダイアル」


第二幕
「おてんば恋娘」
「U.N.オーエンは彼女なのか?」
「亡き王女の為のセプテット」


第三幕
「ネクロファンタジア」
「幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life」
「人形裁判~人の形弄びし少女」
「幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble」


第四幕
「少女綺想曲 ~ Dream Battle」
「月まで届け、不死の煙」
「恋色マスタースパーク」
「竹取飛翔 ~ Lunatic Princess」


第五幕
「神々が恋した幻想郷」
「風神少女」
「信仰は儚き人間の為に」
「フォールオブフォール ~ 秋めく滝」


第六幕
「ハルトマンの妖怪少女」
「霊知の太陽信仰 ~ Nuclear Fusion」
「少女さとり ~ 3rd eye」


第七幕
「砕月」
「千年幻想郷 ~ History of the Moon」
「六十年目の東方裁判」
「ネイティブフェイス」
「感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind」





その幕内ではメドレー形式です。
過度なアレンジは無いし、原曲のメロディ部分は弄ってなかったので、
東方知ってる人なら受ける聴きやすいオーケストラって印象でした。



箇条書きになってしまい恐縮ですが、感想をば。
時系列で行きます。




-感想-


・上海紅茶館で泣いた。

東方にハマったきっかけはこの曲でしたので(もう10年近く前)、
その曲がこれだけ壮大に聴けることになるとは…。
第一部から早速泣いてます。


・月時計のアレンジ最高。

序盤だったので今ではあまり記憶にないのですが、アレンジがとても格好良かったのが印象的。
実に咲夜さんでした。


・スカーレット姉妹が結婚してた。

混ぜ方がとても自然で、参考にしたい感じ。
とにかく”紅魔郷”を感じました。


・幽霊楽団がいた。

見えた気がした。「てててて」完全再現で嬉しい…嬉しい…。


・風神少女が本当にヤバイ。

私の中では全曲の中で一番ヤバかった。
第1~4幕では弦楽器が強くて、もっと金管聴きたいな~と思ってた時にコレ。
Tp隊の一番右の人のSD-90:Romantic Tp(通称:ZUNペット)再現に本当に心震えました。


・地霊組の雰囲気。

なんか地霊組の曲だけ重厚感が。キャラに合ってて良いよね。
ハルトマンも霊知も良かったんだけど、それ以上に少女さとりの物々しさが最高でした。
チューバとコントラバス隊が輝いていたなぁ


・指揮者とコントラバス

指揮者はそれこそ音楽を体現する立場ですし、動きが上下左右に大きくて良かったのですが、
一番観客側に近いコントラバスの人の動きが大きくて目線が時々向いてしまいました。
悪くはないんだけど、あれだけコントラバス動かす人初めて見た…。


・トロンボーン

特に前半、トロンボーンが活躍していて、
こんなに印象強く音を鳴らせる楽器だったんだなぁと思い知らされました。





そして、事前には非公開のアンコール。









デザイアドライブ

天空のグリニッジ

童祭 ~ Innocent Treasures



フラワリングナイト









・デザイアドライブ

選曲が意外だとは思わなかったですが、
ただこれが演奏されるとは聴いていなかったのでびっくり。
そしてこの曲は自分でもアレンジするほど好きな曲。アレンジも良かった…。



・天空のグリニッジ

意外な選曲でした。席の周りの人もイントロが流れた瞬間、
「グリニッジ、マジかよ」と声を上げてる人もいましたね。
相変わらず格好良い曲ですわ…。



・童祭 ~ Innocent Treasures

東方を感じられる曲(個人的)1位がこの曲。
最後に改めて東方のオーケストラを見に、聴きに来てるんだなぁと再認識。
幻想郷が見えた気がしました。



・フラワリングナイト

正直、童祭の後にこの曲かよ!とは思いましたが、聴いていた方なら分かると思いますが、
締めに相応しいアレンジ。最後の音のメロディの重なり方、体の揺れ…
あの盛り上がり方はもう感服するしかなかったし、
気持ちよく満足してコンサート会場を後に出来ました。








とにかく満足でした。

一から十まですべて知っている曲のオーケストラなんて多分生まれて初めて。
ライブとかにも行きますが、それでも全て知っているなんてのは無かったかと思います。
そして(貴重な)青春時代を東方に費やした私にとっては非常に感慨深い機会となりました。

感受性豊かすぎて序盤から鳥肌立ちっぱなしだったしずっと泣いてましたが
周りも同じように泣いている人もちらほら。

思うところは一緒かもしれませんが、そもそも商用ですらないゲームの音楽を
プロの方が演奏する機会なんて早々ない、あっても有志が~くらいな訳ですよ。

東方は今なお続く同人だと唯一無二と言っていいビックタイトルな訳ですが、
それでもこういった企画が通って開催に相成ったこと、とても感謝してます。



ただ、昼夜の2回公演ってのも響いたかと思いますが、空席が結構目立ちました。
多分2割程度は空席だったんじゃないかな。残念です。

今回行ってとても良かったので、次回公演があればまた参加したいです。
前回(5月)の演奏曲との曲被りはあったわけですが、
全曲リアレンジということで前回行った人も楽しめたようですので。

当然ジャンルに流行り廃れはあるわけで「永遠に公演を続けて下さい」なんて言いませんが、
まだこの2016年10月に1日2回公演が可能なくらいの力を持っているわけですから、
あと数回はチャレンジして頂きたいという思いで一杯です。

「東方の曲は数曲しか知らないんだけど、どの曲も格好良かった!」
なんて声がTwitterで散見されて、東方おじさんとしては嬉しく思うわけです。
ファーストタッチとしても良いんじゃないでしょうかねー。
もちろん、どっぷり浸った経験のある方なら尚更。







アンケートがありまして、「次回演奏してほしい曲」、3つまで書くことができます。
アンコールの曲はきっと前回取ったアンケートを元に演奏されたんだろうなぁと。
グリニッジの選曲はちょっと意外だったので…w

ちなみに紙では上記の通り書きましたが、
・天衣無縫
・踊る水飛沫
・地の色は黄色
辺りもどうっすかねJAGMOさん…w
(要は緋想天の曲をやってほしい)





Ctq3S9MUIAAJiwd.jpg



この「ライブをテイクアウトできる魔法のカード(1,000円)」を手にしましたので、
配信され次第、また感動を味わいたいと思います。



それでは。



| 東方ネタ | 11:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自分も夜公演行って来ました!
霊知の太陽信仰が良かったですねー!
あと、空飛ぶ不思議なB席の元ネタはダブルスポイラーの博麗霊夢の2つ名、「空飛ぶ不思議な巫女」が元ネタらしいですよ〜

| 名無しさん | 2016/10/17 01:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gmsyoutenha.blog51.fc2.com/tb.php/3239-ab178370

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。